エッセンシャル思考を読んで、

ポイントを3点にまとめる。

 

■毎日のタスクリストの中で、本当に重要なことは1個あるいは0個。

だから、重要でないタスクは必要以上に体力を使わずに片づけるべし。

同時に、もう発生しないようにするための打ち手を考えるべし。

 

そして、重要なタスクが何なのかに思いを馳せるべし。

まだリストに書けていない、本当に重要なことがあるはずだ。

 

 

■やりたいことがいくつもある場合は、それでもあえてひとつを選ぶ

これによって、選ばなかったことを切っている、あきらめている、という意識が生まれ、覚悟ができる。

 

 

■自分が選ぶときに、本当に自分の心に従って選べるのかどうかが重要になってくる。

他者との関係や経済的な担保などを踏まえたうえで。

だから、少なくとも経済的な面にはとらわれずに選択ができる、という状態になっておくべきだ。でないと、たいしてやりたくもないことにずっと時間を投下し続けることになる。